人気の検索キーワード
地名・駅名・カテゴリー ブログ ホテル

札幌 足 むくみ ツボ

札幌で深夜までお仕事・・・夜勤明けの足のむくみも即解消!

「夜勤明けは足がパンパン!」「むくみでワンサイズ上の靴を履くようになった」「最近、勤務が続くと足の疲れがまったくとれなくって……」そんなお悩みはありませんか? 

もちろんむくみ知らず、疲れ知らずの、元気な足の人もいるでしょう。でも立ち仕事が多くなりがちでハードな仕事柄のせいか、足に違和感を覚えても『仕方ない』と諦めている人が少なくないようです。


疲れやむくみを感じる部位「1位:足」

「女性の足のむくみに関する調査」(札幌市を含む全国の足のむくみを感じている20歳以上の女性1000名を対象)によると、1位「足」48.4%、2位「肩」37.4%、3位「目」33.2%という結果となり、半数以上の女性が足の疲れやむくみを感じていることがわかりました。




足のむくみや疲れに効くツボ3選


1)足のむくみに効く!《豊隆(ほうりゅう)》 



豊隆は、両足のふくらはぎにあるツボです。足で最もむくみが気になるふくらはぎにとても効果的で、刺激すると余分な水分の排出をスムーズにしてくれます。豊隆はすねの骨の外側で、ひざと足首の中間で外側の筋肉が1番盛り上がっているところにあります。親指をツボに当てて、お肌に沈み込む込ませるような感じで、ゆっくりと垂直に押してみてくださいね。















2)足の疲れに効く!《足三里(あしさんり)》《陽陵泉(ようりょうせん)》



足三里や陽陵泉も、両足のふくらはぎにあるツボです。内臓の動きを活発にすることで、体の中に溜まった老廃物の排出を促し、溜まった疲れを和らげてくれます。足三里はむこうずねの外側を下から上にさすっていくと、骨にあたって止まる場所があるのですが、その場所から小指側に人差し指1本分だけ外側にあるくぼみになります。イタ気持ちいい程度に押してみましょう。






3)足のむくみに効く!《太衝(たいしょう)》



太衝は、両足の甲にあるツボです。気血の巡りをスムーズにしてくれるため、むくみに効きます。太衝は足の親指と人差し指の間をなぞっていった時に骨にあたって止まる場所にあるくぼみです。押してみると鋭い痛みを感じる人もいるかもしれませんが、痛すぎない程度の力加減で、ゆっくりと垂直に押してみてください。



むくみや疲れは溜め込んでしまうと、解消するのが大変になってしまいがちです。お仕事中の休憩時間を上手に使ってツボ押しやマッサージ、ストレッチなどを行い、こまめにケアしていきたいものですね。


足のむくみや疲れを感じたら出張マッサージもおすすめです。


足つぼマッサージリフレ

  • 札幌出張マッサージ るぽぜ
  • Instagram 札幌出張マッサージ るぽぜ
  • Twitter 札幌メンズエステ るぽぜ
  • Facebook|札幌出張マッサージ るぽぜ