アロマオイル、ティートリーの特徴と効果

ティートリーってどんな精油?

・どんな香り?

病院を連想させるような、清潔な感じのツンと染み通る香り

・どんな植物?

細長い葉と、紙のように測りやすい樹皮を持った、オーストラリア、ニューサウスウェールズ原産の常緑低木です。沼や川の近くで生育し、 6メートルほどの高さにまで成長しますが、精油を取るためのティートリーは、主に栽培園で低い高さで育てます。生命力が強く、幹を切り倒した後でも成長を続け、 2年後にはまた伐採できるまでになります。
ティーと言う名前はついていますが、お茶の木ではありません。お茶の木と異なることをわかりやすく表現するため、あえて「Ti tree」のスペルで綴っている海外の書物もあります。

精油の効能や効果について

・浄化する力に優れた精油

ツーンとした染みとおるような香りが特徴で、アロマテラピーでは様々なシーンで活躍します。空間をクリーンに保つ働きがあるため、風邪が流行るような冬場の季節にも活躍しますし、掃除や洗濯など家庭のいろいろな場面でも使える用途の広い精油です。すっきりとした香りは心と身体をリフレッシュさせてくれ、健康の維持にも役立ってくれます。

カテゴリーで探す|札幌市で人気のリラクゼーション、癒しの出張マッサージ【るぽぜ】
カテゴリーで探す
ジャンルで探す|札幌市で人気のリラクゼーション、癒しの出張マッサージなら【るぽぜ】
ジャンルで探す
ホテルで探す|札幌市で人気のリラクゼーション、癒しの出張マッサージなら【るぽぜ】
ホテルで探す
人気の検索キーワード
地名・駅名・カテゴリー ブログ ホテル
  • 札幌出張マッサージ るぽぜ
  • Instagram 札幌出張マッサージ るぽぜ
  • Twitter 札幌メンズエステ るぽぜ
  • Facebook|札幌出張マッサージ るぽぜ