アロマオイル、ローズウッドの特徴と効果

ローズウッドってどんな精油?

・どんな香り?

ローズのような雰囲気をわずかに含んだ、ウッディーかつフローラルな香り

・どんな植物?

アマゾンなどの熱帯雨林で見られる常緑高木。高さは40メートルほどにもなり、黄色の花を咲かせます。高級な木材として注目され、ナイフの柄やボタン、ギター、家具などを作るのに利用されてきました。精油はこの木の心材から抽出されますが、その香りがほのかにローズを思わせることから、「ボア・ド・ローズ」の別名でも知られています。香水業界では長い間利用されてきましたが、アロマテラピーに導入されるようになったのは比較的最近のことです。木が成長するのには時間がかかり、精油がとれるようになるまでに15年以上は必要になります。

精油の効能や効果について

・リラックスに

ウッディーとフローラルの雰囲気を併せ持つローズウッドの香りは、心を落ち着けてリラックスさせてくれる力が強く、ストレスなどで心が折れそうな時や、問題を抱えて気が滅入っている時などに役立ってくれます。気持ちを明るく上向かせて、元気を出すきっかけを与えてくれます。
スキンケアにも人気の高い精油の1つです。

カテゴリーで探す|札幌市で人気のリラクゼーション、癒しの出張マッサージ【るぽぜ】
カテゴリーで探す
ジャンルで探す|札幌市で人気のリラクゼーション、癒しの出張マッサージなら【るぽぜ】
ジャンルで探す
ホテルで探す|札幌市で人気のリラクゼーション、癒しの出張マッサージなら【るぽぜ】
ホテルで探す
人気の検索キーワード
地名・駅名・カテゴリー ブログ ホテル
  • 札幌出張マッサージ るぽぜ
  • Instagram 札幌出張マッサージ るぽぜ
  • Twitter 札幌メンズエステ るぽぜ
  • Facebook|札幌出張マッサージ るぽぜ