アロマオイル、ベルガモットの特徴と効果

ベルガモットってどんな精油?

・どんな香り?

オレンジよりも少しフローラルなトーンのあるフルーティーな香り

・どんな植物?

温暖な気候に育つ常緑高木。4メートル程の高さにまで成長し、白い花を咲かせ、小さなオレンジのような果実をつけます。クリストファー・コロンブスがこれをカナリヤ諸島で発見して、その後スペインとイタリアに持ち帰り栽培させたと伝えられています。ベルガモットの名前は、この木が最初に栽培されたイタリアの都市、ベルガモの名に由来しています。ベルガモットはアールグレイ紅茶の香りづけとして利用されていることでも有名です。

精油の効能や効果について

・リラックスとリフレッシュをあわせ持つ香り

ほのかなフローラルのトーンを含んだベルガモットのフルーティーな香りは、リフレッシュとリラックスの双方の特性を備えていると考えられています。落ち込んだときには心を高揚させて明るく元気にし、ストレスやイライラで神経が高ぶっているときには、気持ちを落ち着かせて穏やかにしてくれます。心と体のバランスを上手にとってくれる香りと言えるでしょう。

・食欲がわかないときにも

梅干しを見るとなんとなくツバが出てくるように、酸味のあるベルガモットの香りを嗅ぐと、なんとなくお腹が空いてくるという人が多いようです。食欲が湧かないなぁと言う時は、ベルガモットの香りを嗅いでみるといいかもしれません。

カテゴリーで探す|札幌市で人気のリラクゼーション、癒しの出張マッサージ【るぽぜ】
カテゴリーで探す
ジャンルで探す|札幌市で人気のリラクゼーション、癒しの出張マッサージなら【るぽぜ】
ジャンルで探す
ホテルで探す|札幌市で人気のリラクゼーション、癒しの出張マッサージなら【るぽぜ】
ホテルで探す
人気の検索キーワード
地名・駅名・カテゴリー ブログ ホテル
  • 札幌出張マッサージ るぽぜ
  • Instagram 札幌出張マッサージ るぽぜ
  • Twitter 札幌メンズエステ るぽぜ
  • Facebook|札幌出張マッサージ るぽぜ
札幌市で人気のリラクゼーション、癒しの出張マッサージなら【るぽぜ】に関連する検索キーワードの「ホテル」で探す。

Go to link